HOME >  分類なし > 投資の心がまえ

投資の心がまえ

先日、ある起業家社長がものすごい勢いで、
ある理由の株価下落から、無残にたたかれた。

遠巻きの知り合いで、わたしは、密かに株に投資して

応援した。人柄やビジョンがすばらしかったからだ。

あるアクシデント?で、

株価は、下落し、半値以下になったものの

わたしは、株をてばなさないと決めて、

応援しつづけている。

それが、今になってまた上昇している。
株も金も、気なんだ。

この起業家のビジョンは清々しいから、

よい気があつまる、いづれ回復し、

値下がりしないとわたしは、

投資する立場として、ずっと応援する。
よい考え方のひとが、良い世の中をつくれる。

大企業だからとか、だれとどうだから

ということでなく、根拠は、それだけだけど、

それが投資する側の目線の高さや

基本精神のようなものだとわたしは思う。
ただ、わたしは、投資のプロではない。

だから、なにいってんだ?といわれるのかも

だけど、わたしの考えだから、

まあ、いいじゃない。

わたしは、そう思います。
いつもありがとうございます。

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。