【皆伝!ネット集客】成功のための微差「3つのポイント」

こんにちは、都築由紀子です。

今日は、ちょっと真面目に?ネット集客について書きたいと思います。

 

みんなが悩むネット集客。
うまく行く秘訣には、どうやら3つのポイントがあると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●1「仕組み」を創る
●2「ゴール」と「レバレッジ」ポイントを知る
●3「ブランド」づくりを視野に入れる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  • 【その1】「仕組み」を創る

ー見込み客を創る、信頼関係を気づく、成約にもっていくの流れをおさえる

いきなり成約にもっていくということは、
すでにユーザーが信頼を醸成していたりするブランドのある企業には有効ですが、
そうでない企業や個人においては、まず、見込み客をつくるような
「仕掛け」が必要です。

それは、ゆるいフェイスブックであったり、
メディアであったり、その上でのさらにはメルマガであったり。

いきなり「彼氏/彼女にはなれないからまず会話ができる」
ような心理的な距離感を表した「なにか」が接着材として
必要だったりします。

案外、リアルの商売では、これを考えていても、

ネット集客では、この考えが抜けている質問が多いです。

 

  • 【その2】「ゴール」と「レバレッジ」ポイントを知る

のぼる山頂を点で設定する。そして仮説だてと、その仮説の検証をする。つまり効果改善をする。

ゴールは、まず先に、必ずきめましょう。登る山を決めないで登れませんし、遭難もします。

登る山が決まれば、その登山対策は、より明確になります。

そして、その対策も、
時間配分&施策&予算額 が明確になりますね!

大きな山頂ほど、一日では、登れないので、
改善をするという時間配分、施策、予算は
あらゆる用意をしておく必要があります。

しかし、改善という視点がなく、「一発でこの頂上が登れる」とおもっている質問も多いです。

一発で決まる(大ヒット)商品もネット集客施策も、世の中見渡しても、まず、ないです

 

 

  • 【その3】「ブランド」づくりを視野に入れる

ブランドは、ネット集客施策のなかで、積み上げられて構築されていくもの。

ブランドは、CMや各種メディアに取り上げられると
瞬間風速的に、向上しますが、投下し続けないと浸透にはなりにくいのではないでしょうか。

先述した、見込み顧客というところで、
常に、顧客を接点を持つ工夫が、あってこそ、CMやメディアへの
コスト効果後のインパクト、持続性にレバレッジがかかります。

いわゆる、「バイラルが発生しやすい受け皿」が既にネットで仕掛けられていたりします

 

以上、簡単に3つもポイントということで今日はまとめてみました。

 

最近、問い合わせもありましたので、ブログでざっと書きましたが、
ご意見、やご相談などありましたら、ぜひぜひ
いつでもお気軽に info@proudill.jp までどうぞ!

 

今日も感謝です(^^)

 

都築由紀子

あなたの夢の実現と成長を応援しています!

【御礼】400like達成!ありがとうございます。

こんにちは!都築由紀子です。

 

【御礼】400like達成!ありがとうございます。

スクリーンショット(2015-01-21 23.50.41)

likeしてくださった皆様。
ありがとうございます。

 

実は、プラウディルのサービスって、とっても固くて難しくて
一部の企業様しかお届けできていないような気がしていて。

本当に悶々としていました。

 

応援してくださっている皆様の中には、
個人で何かやってみたい。実現してみたい。という
想いをもった方がlikeを押しているのではないか。

という感じがとても今回のlikeから伝わってきたのですよね。

 

今回のこの数字と、中身をみて、
やっぱり私たちは、私たちのサービスを求めている人たちが
本当は、もっともっといるのではないか。

 

それは、。。。。。の人たち。
という私たちの仮説をもちつつ、
前に一歩出てみようという気持ちになりました。

 

目下、急ピッチで、商品サービスを見直し改善にはいっております。
ぜひぜひ、今後ともご期待ください。

 

都築由紀子

info@proudill.jp
http://proudill.jp

【インサイト】「渇望」することは、何ですか?

都築由紀子です。

 

2015年、新年は、新しい方に積極的にお会いし、弊社の営業もかねて

サービスのおすすめや情報交換をしています。

 

タイトル通り、「インサイト」の話を良くしています。

※弊社プラウディルは商品設計や集客基盤に必要な

インサイトの仕組み化を、ご提案しています。

 

つまり、「渇望」する「憧れてやまない」もの、もしくは原石を見つけること。

氷山の下にある「真相&深層」心理、それがいい商品サービスをつくるうえで、

とても大事なことだと思うからです。

 

「インサイト」をブレスト操作しているときは、

情報感度も、そういうときは、非常に高くて、

直感も冴えていて、

また、相手の状態もなんとなくわかってしまって(あ、怪しいですね 笑)

 

いろんなビジュアルのイメージが膨らむ、

ワードが降ってくると同時に、

 

自分はひとりになる、隙間の時間を、意図的に創ります。

 

Minolta DSC

※今日のイメーングは、沼地にひっそり大輪を咲かせる、蓮の花。

 

 

そして、これは、今日、飛び込んできた言葉。

私へのメッセージ。

 

“Have the courage to follow your heart and intuition.

They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary.”

「自分の正直な気持ちや直感を信じなさい。自分が本当はどうなりたいのかなんて

自分自身が一番知っているはず。それがすべてなんだ!」

※Steve J.

 

 

なるほど。まさに、「インサイト」。

 

あなたの渇望するもの、あこがれてやまないものを、みつけよう。(私は、見つけましたよ!)^^

 

 

 

それでは、また、お会いしましょう。

 

 

都築由紀子

プラウディルHP:http://proudill.jp
確かな成長と骨太な屋台骨のネットビジネスをご提案します。

 

【お知らせ】永続的な成長を遂げるネットビジネスに重要な7つの掟

こんにちは、都築由紀子です。

 

現在、書籍原稿を書いてますが、一部抜粋してプログに掲載しちゃおうかなと

おもいまして、この際、思い切って投稿してみます

IMG_5566

※どきどきといえば、是はスタンフォードの教授のお部屋をドアノックする前の写真。

壁に、絵がはってあるのが、なんともプレイフルラーニング!

 

 

次回からのブログで、「はじめに」という本の出だしところを3回連続で、分割掲載してみます。

お暇がありましたら、楽しみながら、読んでみてくださいね。

反響コメントもおまちしております。

 

 

そして、具体的には、今書いている原稿内容の本編では、

「永続的な成長を遂げるネットビジネスに重要な7つの掟(仮題)」というものをご紹介しています。

 

自身のリクルート時代や現在のコンサルティングからの経験、考え方などをまとめたものですが、

おそらく以下のような方々に、役立つのではないかと思います。

 

①ネットビジネスの運営をまかされたけど、

どのような指針を元に戦略策定や体制構築運営などをしたらいいのかと、

もがいている担当者やリーダーには「成功の掟」(あるいは、やってはいけない「禁止の掟」)

の伝承として参考に。

 

②そして、今後のキャリアに悩みながらも、目の前の泥臭いネットビジネス業務に打ち込んでいる、

若手ビジネスパーソンたちへは、将来のキャリア構築に関するヒントや自信の提供。

 

③企業の人事担当の方には、生態理解が難解な、ネット人材育成に必要な「秘密のエッセンス」が把握できるように。

 

④それから、リクルートのネットビジネスに興味がある方々には、

リクルートの内側の実情を純粋に楽しんでいただけるのかも。

 

また、リクルートやネットビジネス周りの方々だけに、

通用することでは決してないとも思うので、他の商売をされている方にも、お手元においていただき、

お時間のあるときにでも、楽しんで読んでいただけたら幸甚です。

 

それでは、また次回にお会い致しましょう。

 

 

IMG_5603

※これは、スタンフォードのイノベーション&アントレプレナーシップのカンファレンスの風景

中国のネットビジネスで急成長している企業の代表が中国マーケットについて実際のところは

という部分をアメリカと比較しながら語っているところ。

 

 

都築由紀子

プラウディルHP:http://proudill.jp
確かな成長と骨太な屋台骨のネットビジネスをご提案します。

 

【新春】300like(いいね)到達で盛り上がる!

おはようございます。都築由紀子です。新年も4日となりました。
そろそろUターンラッシュですね。

 

日本人は富士山が大好き。富士山のFB投稿が多い時期です。
IMG_5952
※わたしも負けじと、新幹線からの写真です。

 

まずは、皆様に、御礼です。

プラウディルさんは、toBモデルのネットビジネスコンサルティングをしているので
toCほど、個人への認知度が高い商売をしているのではないですが、
新春めでたく、300いいね(LIKE)達成となりました。

今まで応援してくださった方や、新しく昨年お会いした方の数に比例して
お金を出した有料プロモーションもまったくなしで、ここまで数字を伸ばすことができました。
本当に嬉しいです。ありがとうございます。

スクリーンショット(2015-01-04 13.44.29)
プラウディルフェイスブック:

https://www.facebook.com/proudill?pnref=lhc

 

今年は、元旦に、30ほどのやりたきこと、目標を書き出してみましたが、
その一つに、フェイスブックのいいね(like)を1000到達までがんばってみるという
一行を追加していました。

1000というと、一体何人の人に会うのだ?
と思いましたけれど、今年は、プラウディルで実績のあるコンサルティングツールを
なんと太っ腹にオープンしてしまうセミナー講座や、書籍展開など、
いくつか思い切ってチャレンジしてみようかなと、
その道のプロフェッショナルな方や仲間の協力を得て成し遂げていく事に
本当に心からわくわくしています。

 

IMG_3330
※ペットと通えるスタバが東京を離れた地方にはあるのでした。いいですね!
今年は大阪、京都、神戸、名古屋にもどんどん参ります。
福岡や四国にもいきたいなあ。

 

ぜひ、今年もどこかで、たくさんの皆様がたにお会いできるとともに、
お役たてる機会が増えたらいいなぁと、心から感じています。

それでは、明日から、プラウディルも年始営業開始です。
今年もどうぞ、よろしくお願いもうしあげます。

都築由紀子

プラウディルHP:http://proudill.jp
確かな成長と骨太な屋台骨のネットビジネスをご提案します。

【謹賀新年】今年の一文字は何ですか?

謹賀新年あけましておめでとうございます。

 

air

今年は、プラウディルさんも4年目。
私が社長専属になって、3年目に入る年です。

昨年は、経営者として、商人(あきんど)として、
そして、プライベートにおいても、「忍耐と胆力」を養う年でした。

 

沢山のチャレンジも、国内外の仲間達と実施してきて、
その結果、大きな自身の覚悟を決めることができた年でした。

imgres
※NDA契約もあるので、こちらはあくまでイメージ写真

今年は、一転して、肩の力が抜けて、気愛も入りやすくなったので
どんどんもっと楽しんでいけそう!

ある意味、危機感や謙虚さが、
いい感じで、飛行機を押し上げるあの風のように
作用しているのを感じます。

 

そして、今年の一文字はなんでしょうか?

私は、元旦にひらめいた「研」です。

研ぐと言えば、剣?

実家近くの「熱田神宮」にお奉りされている、
ヤマタノオロチの剣に、参拝してご利益を受けたまりました。

IMG_5973

沢山の、良い事が、みなさんにも、ふり注ぎますように!
飛躍の年をお迎えください。

都築由紀子

プラウディルHP:http://proudill.jp
確かな成長と骨太な屋台骨のネットビジネスをご提案します。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。